一所不住



ルビオ

ブログを始める時に、どうせ自己主張と自己満足の場になってしまうやろなと思い、それはあまりに恥ずかしいから何か約束事で遊びたかった。一つは写真を入れない。二つめとしてタイトルにルールを設定すること。そして三つめは文章の長さを同じくらいにする。

最初は数字を1から順番に20まで。次は、いろは歌を追いかけた。
今はタイトルをしりとりしている。

調べてみると2007年2月17日、連れ合いがしりとりしているのを真似て言葉つなぎしようと、前の日が「ピナクルス・デザート」だったから「砂の女」「女道楽」と続けた。
それが10日後には「太陽の塔」から「トーテムポール」「ルキノ・ヴィスコンティ」と、しりとりに。

以来、順調につながっていたのがおかしなことになってしまった。
前回「ロールモデル」を投稿したら、その上にどういうわけか「無責任極まれり」が貼り付けられていた。管理者さん、いったいどないなってまんねや?

ちなみに4月は「見晴らしよし」「静こころなく花の散るらむ」「無責任極まれり」「リベンジ」「ジオンゴ」「五右衛門風呂」の順番である。そして「ロールモデル」の次が今日の「ルビオ」。

これは友人の息子の名前。なかなかカッコイイ名だと思う。どんな字を書くのか聞いたはずだが忘れてしまった。今回は彼のことがテーマではなく、近ごろの名付けについてだ。

手元に町の広報がある。出生児氏名欄を見ると「陽葵(ひなた)」「妃奏(ひな)」「音色(ねい)」「流寧(るね)」「澪音(れん)」。なかなか読めん。画数が多くて書くとき面倒やろなと余計な心配をしてしまう。まぁ、流行やからこんな風になるのやろけど、こんなんでええんやろか。

と、ここでだいたい1回分の長さになってしまった。
前置きが長すぎて、本題でボヤく間もなくおしまい。
[PR]
by rurou-no | 2012-05-07 11:31
<< オランド ロールモデル >>


一瞬を、永遠に
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧